Line

初めての海外から予約

ある地方のホテルマンの日常からエピソードを紹介します。

ある日電話が鳴り、いつもどおりに電話を取りました。 「はい、○○ホテルです。」すると「・・・ぺらぺら・・」

ん、日本語じゃない!? びっくりしました。

もともとは地方では海外からの宿泊客はあまり多くありません。 しかし近頃は徐々に増えてきています。 初めて海外からの電話を受けたときは驚きました。

当時は英語が少しだけできる同僚と電話を変わることで、なんとか無事対応できました。





Line


ホテルについて

気になる記事ピックアップ

和装の婚礼衣装
和装の衣装新婦の和装の婚礼衣装には白無垢、色打掛け、振袖があります。 これらの和装も女性に人気ですね。.....

再婚のための結婚相談
再婚するために結婚相談一人暮らしは心細いこともあります。 年齢に関係なく再婚を望む人は多いです。子供が成人している人の場合でも、再婚を望む人は少なくありま.....

ホテルいろいろ
ホテルのいろいろ一口にホテルといってもいろいろあります。 ビジネスホテル、リゾートホテル、高級ホテル、カプ.....

Aラインとマーメイドライン
Aラインというのは、バストの下あるいは、ウエストから裾まで直線に広がった型のウエディングドレスです。そのほかマーメイドラインは、体の線にぴったりとして膝下から裾が広がっています。まさに人魚の尾びれをイメージするような形のウエディングドレスです。

結婚祝いのウンチク
結婚祝いには定番なものと、避けられるものがあります。知らないと、変な誤解を招くことも。例えば、新生活用にと包丁などを贈ったばあい、刃物から切る、縁を切るに通じて縁起が悪いと捉えられることもあります。刃物は要望がない限り避けるべきでしょう。それと壊れ物も避けたほうがいいです。

Copyright © 2007 結婚に向かって!・・ブライダルプランや結婚式、披露パーティー、婚活も. All rights reserved