Line

初めての海外から予約

ある地方のホテルマンの日常からエピソードを紹介します。

ある日電話が鳴り、いつもどおりに電話を取りました。 「はい、○○ホテルです。」すると「・・・ぺらぺら・・」

ん、日本語じゃない!? びっくりしました。

もともとは地方では海外からの宿泊客はあまり多くありません。 しかし近頃は徐々に増えてきています。 初めて海外からの電話を受けたときは驚きました。

当時は英語が少しだけできる同僚と電話を変わることで、なんとか無事対応できました。





Line


ホテルについて

気になる記事ピックアップ

結婚相談のカウンセラー
カウンセラーの存在結婚相談所において、カウンセラーやアドバイザーの存在も重要です。カウンセラーが存在しない結婚相談所を選.....

ノッツェ
ノッツェのサービスノッツェも顧客満足度が高いと言われている結婚相談所です。仕事が忙しい人に人気の高い結婚相談所です。.....

あるホテルマンの日常02
国際電話海外からの宿泊客がある場合は、そのお客さんあてに国際電話が来ることがあります。初めて国際電話を受けたときはびっくりししたが、もちろん慣れるとまぁ大.....

再婚
昔に比べると再婚がそれほど肩身が狭いものではなくなってきていると思います。それだけそういう人も増えているということでしょう。またその背景になる離婚も増えたということでしょうか。子供がいるかどうかで、再婚も大きな違いがあります。家族になるのですから、本人たちだけの問題ではないです。

結婚式の日取り
結婚式はいつにするか結婚式の日取り決めはとても重要です。結婚式の日取りでまず思いつくのは、六曜(ろくよう)ではないでしょうか?.....

Copyright © 2007 結婚に向かって!・・ブライダルプランや結婚式、披露パーティー、婚活も. All rights reserved