Line

初めての海外から予約

ある地方のホテルマンの日常からエピソードを紹介します。

ある日電話が鳴り、いつもどおりに電話を取りました。 「はい、○○ホテルです。」すると「・・・ぺらぺら・・」

ん、日本語じゃない!? びっくりしました。

もともとは地方では海外からの宿泊客はあまり多くありません。 しかし近頃は徐々に増えてきています。 初めて海外からの電話を受けたときは驚きました。

当時は英語が少しだけできる同僚と電話を変わることで、なんとか無事対応できました。





Line


ホテルについて

気になる記事ピックアップ

ホテルの客室いろいろ
ホテルの客室の種類ホテルの客室にはいくつか種類があります。例えば、シングルルーム、セミダブルルームといった一人用の客室や、ツインルーム.....

ウエディングドレスの小物
ドレスのスカート部分を膨らませるパニエ。長く引きずる裾のトレーン。グローブやベールも必需品ですね。靴はパンプスからサンダル、ミュールと様々。冠のヘアアクセサリーのティアラと、手にはブーケが定番です。それと忘れてはいけない、結婚指輪でしょうね。

内祝い
結婚祝いに対するお返しの内祝いは、だいたい1ヶ月以内を目安に贈りたいです。とはいえ、結婚式のあとは何かと忙しいので、そうもいかない場合もあります。それでも遅くても3ヶ月以内には渡したいです。ちなみに金額的には半返しが一般的といわれています。

マリッジブルー
マリッジブルー大丈夫?マリッジブルー、結婚前にして突然ブルーになることです。 我慢できない不満があるわけではないけど、結婚することに気.....

50歳からの結婚
50代からの結婚50歳以上で結婚相談所に入会する人もたくさんいます。 熟年離婚や、相手に先立たれた場合など50歳を過ぎて.....

Copyright © 2007 結婚に向かって!・・ブライダルプランや結婚式、披露パーティー、婚活も. All rights reserved